三ツ峠 2019.06.23

  • 2019.06.23 Sunday
  • 21:22

  三ツ峠といえばクライミング、と云うぐらい屏風岩での岩登りは何度も出掛けたものですが、ここ数年は帰りの中央道の渋滞に懲りてすっかり足が遠退いていました。

  一方、三つ峠は花の山として知る人には知られているようです。これまであまり気に留めていませんでしたが、梅雨らしい天気が続いて、近場の山にも食傷気味だったところに、当家の山の神が電車とバスで三つ峠に花を見に行こうと言い出しので付き合う事にしました。

 だいたいが車で行く所なので、河口湖駅に降りたのも初めて?で、駅舎の土産物屋も大勢の観光客も珍しく思いながら天下茶屋行きのバスに乗りました。

三ツ峠登山口でバスを降り湿度100%のなか一時間ほどで小屋に到着しました。雨が降らずに保っているのが不思議な天気です。三つ峠の山頂開運山にあがり、花はこっちだと云うので御巣高山に向かいました。北口登山道分岐の手前に草原がありましたが、よく知っているのはアツモリソウくらいで、しかも鉄格子の中とあっては哀しい気がします。

御巣高山の山頂は電波設備の建物で占拠されていて休む所もありません。来た道を戻り、表登山道から雲の中でもめげずにクライミングに興じる連中を横目に、三つ峠駅に下りました。

 

スポンサーサイト

  • 2020.07.05 Sunday
  • 21:22
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM